Benesse:ベネッセ
進研ゼミプラス 小学講座会員ページ

第13回 夏のチャレンジ 全国小学生『未来』をつくるコンクール

ー 夏のがんばりは未来の力になる! ー

全国の小学生を対象に、作文・自由研究・環境・絵画の4部門を募集しています。

応ぼ受付期間 2016年7月1日(土)~9月10日(土) (応ぼ係に届く日) ※9月10日【応募係必着)のしめ切りは必ずお守りください。しめ切り日までに届かなかった応募作品は審査および参加賞の対象になりませんので、余裕をもってご投函ください。

作文部門 (対象学年:1~6年生)

自由研究部門 (対象学年:1~6年生)

環境部門 (対象学年:3~6年生)

絵画部門 (対象学年:1・2年生)

今年も皆さんが楽しみに待っている「第14回 夏のチャレンジ 全国小学生 『未来』をつくるコンクール」を開催いたします。

これまでに多くの皆さんに参加していただき、皆さんの心のこもった作品を審査してきました。いろいろな作品がありましたが、どの作品にも皆さんの熱意や努力を見ることができました。そして、この熱意や努力が皆さんの明るい「未来」をつくっていくのだと強く感じています。
よく「何をすればいいの?」という声を聞くことがあります。皆さんは、生活の場で「不思議だな」・「美しいな」と思ったり、「自分の気持ちを言いたい」などと感じたりしたことがあると思います。そのことを取り上げるとよいと思います。そして、調べたり、絵や文で表したりしていくことで作品ができてきます。と言っても、作品にするためには、どの人でも「どうすればよいのだろう」「どう考えればよいのだろう」「どう表したらよいのだろう」などと悩みます。でも、そこで止めてしまってはだめなのです。がんばって、本やパソコンで調べたり、他の人に聞いたり、自分のできる方法で解決していくことが大切なのです。もし失敗をしても、そこから次にすることが考えられます。だから、失敗も大切なのです。このがんばっている姿に皆さんの熱意や努力が見られますし、だんだんと自分らしい良い作品になっていきます。
ぜひ、皆さんの明るい「未来」につながる作品を応募していただき、多くの人に見てもらい、皆さんの熱意や努力のすばらしさを知ってもらいたいと思います。

今年は、どんな作品が見られるでしょう。楽しみに待っています。

主催  ベネッセ教育総合研究所 顧問 深海龍夫

Benesse:ベネッセ

© Benesse Corporation. All rights reserved.

ページの先頭に戻る