Benesse:ベネッセ
進研ゼミプラス 小学講座会員ページ

教えて!なるほど!インターネット

安全へん ドッキリ!インターネット事件簿

パソコンが病気になった!〜コンピューターウイルスって?〜

事件の一覧にもどる

パソコンが病気になった!〜コンピューターウイルスって?〜

ここをクリックして事件のなぞをさぐろう!

おうちのかたへ

コンピューターウイルスから身を守るために

ご家庭のパソコンを脅かすコンピュータウイルス。その被害や対策について、詳しくご説明します。


詳しくはここをクリック

家庭やオフィスのパソコンに大きな被害をもたらすコンピュータウイルスとは、悪意をもって作られたコンピュータープログラムのことです。


コンピューターウイルスの被害にはさまざまなものがありますが、主なものとしては、


・パソコン内のデータを破壊したり、削除したりする。
・ウイルスの付いたメールを勝手に送信する。
・個人情報を勝手に漏洩してしまう。
・パソコン自体に動作障害をもたらす。


などがあげられます。また、その感染経路も多岐に渡りますが、


・メールやメールの添付ファイルやURLを介した感染
・特定のWEBサイト(ホームページ)を閲覧したことによる感染


などが大部分を占めています。感染を未然に防ぐためには、


・見知らぬ人からのメールは開かない。
・友人・知人からのメールであっても、名前・ファイル形式などに心当たりのない添付ファイルは開かずに、送信者に一度確認してみる。
・行き先のわからないURLは開かない。


ということが大切です。


また、セキュリティ対策ソフトウェアを導入することによっても、被害を未然に防いだり、万が一コンピューターウイルスに感染しても、駆除したりすることが可能です。

閉じる

ページの上にもどる
Benesse:ベネッセ

© Benesse Corporation. All rights reserved.

ページの先頭に戻る