Benesse:ベネッセ
進研ゼミプラス 小学講座会員ページ

教えて!なるほど!インターネット

安全へん ドッキリ!インターネット事件簿

ぼくのパソコンにどろぼうが入った!?〜大切な情報は自分で守ろう〜

事件の一覧にもどる

ぼくのパソコンにどろぼうが入った!?〜大切な情報は自分で守ろう〜

ここをクリックして事件のなぞをさぐろう!

おうちのかたへ

不正なソフトウェアからパソコンを守るために

知らない間に侵入してしまう危険のある不正なソフトウェア。パソコンを守るために気をつけるべきことについてご説明します。


詳しくはここをクリック

不正なソフトウェアとは、利用者の承諾なしにインストールされ、コンピューターシステムを不安定にさせたり、望まない情報漏洩を引き起こすことのあるソフトです。ほかのソフトに隠されてついてきたり、迷惑メールに添付して送りつけられたり、また、ホームページの閲覧中に勝手にインストールされてしまうこともあります。


不正なソフトウェアに侵入されると、インターネットの閲覧履歴やパソコン内の個人情報、よく見るホームページで利用しているIDやパスワードを盗まれたり、パソコンの動作が不安定になることがあります。


不正なソフトウェアの侵入を防ぐためには、
・むやみにリンク先のわからないリンクを開かない
・中身のよくわからないソフトをインストールしない
・見知らぬ人からのメールは開かない
などに注意することが大切です。

閉じる

ページの上にもどる
Benesse:ベネッセ

© Benesse Corporation. All rights reserved.

ページの先頭に戻る